Sindu *インドのいろ

indonoiro.exblog.jp ブログトップ

2017/秋の展覧会のお知らせ

2017/10月から12月の
展示スケジュールをお知らせいたします!


*10/5thu 〜 15sun
京都府亀岡市本梅町西加舎上関田8
都会をはなれた自然の中で1日お過ごしください!
**15日最終日には音楽LIVE♪もあります。

*10/19thu〜24tue
長野県松本市中央 蔵久小路入る奥の蔵3−2−13
刺し子のグドリが展示参加しています。

*11月15wed〜26sun
大阪府池田市菅原町10-8
インドの冬じたく展
ヒマラヤの谷からのハーブティーも到着します!
WSあります!お問い合わせください。

*12/1fri 〜6wed
京都府山科区小山松原畑町17
『刺し子布 カンタの魅力展』
**素敵な和風建築のサロンでインドの布と紅茶の時間をおすごしください。

*12/9sat〜23sat
神戸市灘区神前町1-2-24 Le'picie 2F
『ヒマラヤンウールの愉しみ』
WSあります!お問い合わせください。


さて、インドもそろそろ暑さが和らいだ頃です。
明日からインドへいってきます〜。

何に出会えるか、楽しみです!

a0166963_19095718.jpg
おじさん、いい感じですね〜。インドらしい自転車と牛乳瓶、ショールが素敵です!
インドを代表?する大好きなものが(私が好きなものです)一枚のphotoに収まりました!笑

*プテア展示の案内状はこの『手織りのショールを巻いたおじさん』です。



# by indonoiro | 2017-10-07 09:46 | 展覧会

9月の展示のお知らせです@phteah

August 25, 2017 19:19:13
テーマ:

next exhibition

kachuaさんpresents

「ちくちく素材展」


インド更紗やカディ等の手仕事布や、ボタンやリボンなど

針仕事をする人達に楽しんでもらうための素材を集めました。



ちくちくと糸と布を楽しむ

時間を過ごす人のために


sindu* , Mula:working cloth , kachuaがお届けします




▪️「お洋服を作ろう! WS」

パンツorスカートを手作りしませんか?!

日時: 10/1 13:00〜

※詳細 別途イベントページにてご案内します



=====



ちくちく素材展

2017.9.13wed→10.1sun

12:00〜20:00(月・火 休み)


{A5DCD402-7ABF-4228-AD72-470B7C254118}


# by indonoiro | 2017-09-01 21:38 | 展覧会

展覧会のお知らせ@京都嵯峨野・vegan cafe 好文

京都嵯峨野、ビーガンカフェ好文でのインドの布展示会のご案内です。
京都はちょうどこの頃、祇園祭のはじまる季節ですね。
お祭りムードを楽しんだあとは、
街中から少しはずれて、閑静な嵯峨野あたりに足を伸ばしてみてください。
カフェ好文さんでは、インドのスパイスの香りのインド風の菜食料理の定食をご用意してくださいます。
ご予約もたまわりますので、どうぞお楽しみください。


sinduは相変わらず、ベンガルカンタキルトに夢中です。
旅に出ると、やはりキルトとの出会いは幸せな気持ちになる一瞬です。

他にもイスラムの職人さんの仕事、木版プリントや、ウールの織物(sinduは毎回ヒマラヤ地方にも行っております。インドは広し!です)
一期一会になるかもしれない、と思うとインドから連れて帰らずにはおれない
布たちばかりです。


皆様のお越しをお待ちしております!


2017 ・ 7/ 8 (土曜) ~ 7/16 (日曜)
(会期中 11日、12日はお休み) 11:00〜18:00


tel 075-861-8420

a0166963_11155294.jpg
a0166963_11180508.jpg

a0166963_10553173.jpg

# by indonoiro | 2017-06-07 11:29

sindu展覧会のお知らせ @松本/手仕事商會すぐり

気持ちの良い新緑の季節ですね。
長野県松本市での展示のご案内です。
*松本市クラフトフェアも開催中です。(27日、28日 あがたの森公園で)
お立ち寄りください。

*2017/5/25(木)〜6/13(火)

今回はCALICO,GULABI,SINDUのインドの手仕事展です

手仕事商會 すぐり
長野県松本市中央3−2−13
蔵久小路入る奥の蔵

11:00~18:00
水曜定休



a0166963_11405767.jpg
a0166963_11420311.jpg
すぐりの外観。古い白壁の蔵を改装されてギャラリー&ショップに。
昨年の展示に続き今年も素敵な空間で展示をさせていただきます。
a0166963_11334519.jpg
少し古いものもあります。ほつれや、汚れは布の歴史。
作り手のこころが伝わる
なつかし、可愛いもの、いつまでも眺めて、楽しめるもの。
インドの人の手仕事の緩やかな感性にいやされます。
素敵な布を探しにきてください。








# by indonoiro | 2017-05-20 11:55 | 展覧会

インドの布展 @Boulangerie le matin de la vie /Galerie



インドの布展

Boulangerie le matin de la vie/Galerie
ブーランジェリ・ル・マタン・ドゥ・ラ・ヴィ/ギャルリ

2017.5/2tue-5/13sat
11:00-19:00
日曜、月曜は定休日
5/4木,5金,6土はギャルリのみオープン。パン売り場はお休みです。

大阪府吹田市山田西3−57−16コモン山田ウエスト105
*ギャルリはパン売り場の奥です。
06-6876-5547


a0166963_19210796.jpg
ベンガル地方のパッチワークキルト (40年〜50年前の作品


みなさま
ご無沙汰しておりました。
長かった冬が終わり、やっと春になりましたね。
今年はインドの旅、やや暑い季節に行くことになり、(3月から4月半ばまで)
例年よりも体調など覚悟して旅立ったのです。


40度を超えるインドの砂漠エリア、どうなることかと思いましたが、。
さて今年も大好きなインドの布を求めての旅。
インドは湿気が少ないので不快ではなく昼間の暑さを我慢すればなんとかなりました。

ヒマラヤ地方はちょうど花の季節。
りんごの花、アプリコットの花、黄色い菜の花が美しく道端の木々も緑が萌えでてヒマラヤ地方では1年中で最もロマンチックな
季節を過ごしてきました。

手仕事がこれからも絶えることなく職人さんたちに今後も素敵な布を作ってもらえるようにと
期待しながら、
縁のある工房やショップを訪ね、お互いに元気かな〜っと確認してきました。
そしてまたインドにこれたことに感謝、感謝。

昨年から引き続いていた気になる紙幣問題ももう問題なく、インドにしては意外に早い進みぐあいだなと
驚いておりました。

少しずつまた写真などアップしていきますので、
ご覧ください。

ではまた吹田市のギャルリでみなさんにお目にかかれることを楽しみにしております!







# by indonoiro | 2017-04-26 20:14 | 展覧会
line

日々インドを想う布やの店主の日記


by indonoiro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31