Sindu *インドのいろ

indonoiro.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:未分類( 22 )

展覧会のお知らせ@京都嵯峨野・vegan cafe 好文

京都嵯峨野、ビーガンカフェ好文でのインドの布展示会のご案内です。
京都はちょうどこの頃、祇園祭のはじまる季節ですね。
お祭りムードを楽しんだあとは、
街中から少しはずれて、閑静な嵯峨野あたりに足を伸ばしてみてください。
カフェ好文さんでは、インドのスパイスの香りのインド風の菜食料理の定食をご用意してくださいます。
ご予約もたまわりますので、どうぞお楽しみください。


sinduは相変わらず、ベンガルカンタキルトに夢中です。
旅に出ると、やはりキルトとの出会いは幸せな気持ちになる一瞬です。

他にもイスラムの職人さんの仕事、木版プリントや、ウールの織物(sinduは毎回ヒマラヤ地方にも行っております。インドは広し!です)
一期一会になるかもしれない、と思うとインドから連れて帰らずにはおれない
布たちばかりです。


皆様のお越しをお待ちしております!


2017 ・ 7/ 8 (土曜) ~ 7/16 (日曜)
(会期中 11日、12日はお休み) 11:00〜18:00


tel 075-861-8420

a0166963_11155294.jpg
a0166963_11180508.jpg

a0166963_10553173.jpg

by indonoiro | 2017-06-07 11:29

sindu*冬の暖かな贈り物展@kachua


「冬の暖かな贈り物」 展

2016・12/16(金)〜2017・1/8(日)
kachua
神戸市灘区神前町1−2−24
Lepice 2F
a0166963_10430643.jpg

北インドの良質なウールの産地として
有名なキノール地方を訪れました。

道を横切る羊達の群れをながめながらの布との出会い。
日常の手仕事のウールの織物、刺繍の布、刺し子の布。

冬に活躍しそうな暖かな布や小物をあつめました。
どうぞ足をお運びください。

*年末年始12/31から1/4は休ませていただきます。




by indonoiro | 2016-12-14 10:56

11月の展示のご案内@greenstoneグリーンストーン

寒くなってまいりましたね。
11月の展示のご案内です。

11月8日(火曜)ー11月30日(火曜)  

↑facebookページはこちらです。
大阪府交野市のグリーンストーンさんで約3週間の展示をお願いしております。
是非お立ち寄りくださいませ。
a0166963_16141905.jpg
a0166963_16123108.jpg
ウールの生地 
コットンブロックプリントの生地なども
刺し子のキルトやウールショール、ストールに加え揃えてあります。

ゆっくりと手仕事をお楽しみくださいね。


〒576-0033
大阪府交野市私市2-4-15(カタノシキサイチ)
070-5663-6376

ホームページ:http://r.goope.jp/greenstone/
フェイスブック:www.facebook.com/ggg.stone
webショップ:greenstone2014.com

by indonoiro | 2016-11-03 16:20

shop sindu*からのお知らせ

a0166963_13293450.jpg


夏以降ご無沙汰しておりました。
さて、そろそろインドへの出発を計画するころとなりましたが、まだあれこれ、プライベートな用事が
おさまらず、出発はまだおくれております。
(早く旅立ちたい!のですが。)


さて遅ればせながらですが、ホームページの件でお詫びを申し上げます。
というのは、sinduの
ホームペー ジ Colors of India / online shop sindu*
の更新ができず長い間お休みをしておりました。
旧パソコンの故障が原因でデータの移行ができていないためです。
何度かお問い合わせいただいたお客様には色々とご迷惑をおかけしております。
まことに申し訳ございません。

こちらのshop でご紹介いたしました商品はただいま全て売り切れとなっております。
新しくサイトを制作する予定にしておりますが、それまでblogでお知らせをさせていただきますので、
よろしくお願いいたします。

なおショップでご紹介しておりました刺し子のショールなど、
ただいまシサムコウボウ新店舗のもりのみやキューズモール店にてご購入いただけます。
お近くにお越しの節はどうぞお立ち寄りください。


a0166963_13451494.jpg

オールドサリーを二枚合わせにして刺し子にしたシルクのショール
by indonoiro | 2015-09-30 12:05

展覧会のおしらせ*シサムコウボウ堀江店* the art of womans handworks

The art of womans handworks
ベンガリキルトとヒマラヤンウール
2014・11・11(火)−11・24(月)
12:00〜20:00
シサムコウボウ堀江店
大阪市西区南堀江1-12-12 堀江公園東に面す
open/12:00-20:00

*15日・16日 在廊しております。
皆様のおこしをお待ちしております。

a0166963_2013684.jpg


a0166963_19594239.jpg


a0166963_2033757.jpg

ベンガル地方の可愛らしい花柄パッチワークキルトに加えてパキスタンの刺し子のキルトも展示しております。
パキスタンの文字が入った布がとても面白いですよ。(上から2番目、3番目の黄色い布がそれ)

a0166963_20344187.jpg



a0166963_21125439.jpg


ヒマラヤ地方からのウールの布は現地の家庭で手紡ぎ手織りで仕上げた布で
伝統的な模様が入ったショールや味わいのあるロール(ジャケット1着分の巻き)のままで仕入れました。
実際に雪国で使用されている女性の日常のウールの胴巻きなど、(パトゥ)は少し前の時代の
手仕事の逸品をごらんいただけます。(販売もございます)

ヒマラヤ地方のシンプルな手紡ぎのスピンドル、原毛など。
雪国の人たちは皆愛用しているウールの手編み靴下。
a0166963_2131135.jpg

是非足をお運びください。
by indonoiro | 2014-11-13 20:13

展覧会のお知らせ*好文

2014/6/26 木曜 ~7/7 日曜
monsoon exhibition
インドの布 sindu+antiquus days


11:00~17:30
6/30,7/1 休み

まるでバケツの水をひっくり返したかのような・・という表現がぴったりの
インドのモンスーン。雨上がりの木々の緑の輝きは格別です。
そんな光景も思い起こしながら
sinduの旅とともに出会った美しい手仕事布とantiquus days の
なつかしい古い道具を嵯峨野のビーガンカフェ好文にて、どうぞご覧下さい


京都市右京区嵯峨釈迦堂大門町9−7
道順詳細はHPをごらんください↓
好文 Vegan Cafe

*期間中の好文では、インドカリーメニューをご用意していただいております。

a0166963_208838.jpg

ウエストベンガルの女性の手仕事 刺子の敷物カンタグドリ(ビンテージ)


a0166963_20204592.jpg

少し古い時代の日本の椅子


今回も長岡京市で古道具を扱うantiquus days さんと一緒に
コラボ展示となりました。
涼やかな日本のかごや、かわいいなつかしい椅子、小引き出しなど
是非ともお気に入りを見つけに来てくださいませ。

sindu の布は
刺子の敷物カンタグドリなど、まだ見るチャンスがなかった方はどうぞゆっくり好文のイベントスペースでじっくりとご覧下さい。
見ればみるほど味わい深い手仕事の布を楽しんでくださいませ。

コットンカディ、アジュラクプリントなど
インドの職人仕事の布、涼しい布も展示いたします。

その他、インドの布を使った がま口小物入れなど、楽しみな小物が並びます。
どうぞごらんにおこしください。
by indonoiro | 2014-06-18 21:03

展覧会のお知らせ*5月/Phteahプテア

ー刺子布とアジュラックプリントー

2014・5/21wed〜6/8sun
12:00-20:00 (月・火 休み 最終日17:00まで)

cafe gallery Phteah プテア
www.phteah.net

tel:072-737-5326
大阪市池田市菅原町10−8
阪急宝塚線池田駅下車①番出口より徒歩5分

a0166963_20365414.jpg

<カッチ地方アジュラクプールの工房にて撮影>


インド西部カッチ地方で制作されるアジュラックプリントは美しい青と赤のイスラム幾何学模様を木版プリントした布のこと。
アズールとはアラビア語で美しい空や海の神聖な青色を意味します。
アジュラクの呼び名はそこからきているといわれます。

そして東インドベンガル地方(バングラデシュ)のあたりで家庭の女性たちの手仕事として制作されていた刺子の敷物(カンタグドリ)は
女性たちの夢や空想を表現するこころあたたまる少し古い時代の作品です。
by indonoiro | 2014-05-13 20:54

春のキルト展*hands on hands 星ヶ丘ソーイングギャラリー

a0166963_2153716.jpg

ウエストベンガル、バングラデシュの女性たちが
制作したクレイジーラリーキルト。
現地のことばではカンタグドリと呼びます。
今回の旅でもまだキルト探しの熱はさめやらず。


なにがクレージーなのか?
キルトの布の断片が全く不規則なのです。
それなのに出来上がりの見事な色の調和と美しさは、ただため息がでるばかり・・。
全て細かい刺子のステッチで仕上げているのですから。
こんな優雅な時間と作品を創作しつづけていた時代の女性たち。
毎日をとても丁寧に豊かに過ごしていたのでしょう。

どうぞご覧におこしください。
春の陽気を一足先に、どうぞ。
by indonoiro | 2014-03-02 22:06

旅立ちです。

そろそろ今年もまた
インドへと向かう準備となりました。

8月21日より10月半ばまでインド滞在となります。

みなさん、またまたブログでのご挨拶となってしまいますが、
しばらくインド出張のためHP更新はお休みといたします。

布のこと、インドの旅のことなど、出来る限りブログでお知らせをしたいと思います。
インドのネット事情、wifi事情使いやすくなっているといいな、、と期待しつつ。

行ってまいりま〜す!


写真はカッチ地方の村をたずねたとき
ねむたい弟君の面倒をみている?小さいお姉ちゃんです。

a0166963_22382022.jpg

by indonoiro | 2013-08-15 22:48

インドの布とインド珈琲  LA CAFEOTHEQUE


a0166963_12421330.jpg

a0166963_12142697.jpg
a0166963_12105546.jpg
a0166963_126983.jpg
a0166963_1235755.jpg
a0166963_115942100.jpg
a0166963_11561380.jpg

by indonoiro | 2013-06-12 12:26
line

日々インドを想う布やの店主の日記


by indonoiro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31